安全衛生パトロール

先日、東大阪市の建築中現場で、

東京より弊社の安全担当の顧問を招き、安全衛生パトロールを実施致しました。

「安全衛生パトロール」とは

労働災害、事故等の未然防止を目的とする安全活動の一環であり、

定期的な現場の安全衛生巡視により、現場の危険性、有害性を早期に発見し、対策を取る為に行っております。

 

 

現場の整理整頓をはじめ、資材置き場の区画及び表示や足場の表示が適正に配置されているか、

扇風機の設置等の作業環境チェックも行われました。

 

今回も特に指摘事項もなく高評価で終わりましたが、油断することなく引き続き安全作業に努めてまいります。