ヨシザワ想造建築

株式会社

​​ヨシザワグループ

株式会社ヨシザワ建築構造設計 京都支店は、

令和元年10月1日よりヨシザワグループの

ヨシザワ想造建築株式会社

として設立しスタートいたしました。

本設のウェブサイトは近日中にオープンいたします。

​​TEL 075-746-5391 / FAX 075-746-5399

 

【ニッポンの建物に安心を】

私たちヨシザワ想造建築株式会社は、

得意としている構造設計の技術を活かし、

​安全性を[想]いやる建物をお[造]り致します。

 

​​10%

(一級建築士のうち構造設計者の割合)​

​​ヨシザワ想造建築株式会社は、構造が設計の中で1番重要であり、優先すべきと考えています。         事実、建物の耐震性や強烈な風雨による屋根・壁の破損、夏場の過酷な作業環境など、地震や気候変動に対する様々な問題について多くの相談を頂いております。     私たちヨシザワ想造建築株式会社は、構造設計・構造計算の技術で、安全性を徹底追及した建物をご提案させて頂きます。                       

 

事業案内

​​ヨシザワ想造建築では、新築をはじめ、操業しながら工場を建て替えるオリジナル工法、耐震診断及び耐震補強、リノベーションなど、 

今まで培ってきた技術と経験を基に、スピーディーに対応いたします。工場・倉庫以外にも、オフィスビルやマンション、店舗、宿泊施設等の様々な用途についても、設計から施工まで対応しています。                                 

                                  

DSC_0045_edited.jpg
IMG_5807.jpg
DSC_1225.jpg

​​新築

「建物は人を守るシェルターであれ。」

この言葉を胸に、地震などの災害にも揺るがない建物の設計を行います。施設内の各種設備が地震などでずれて生産設備に影響が出ないように、設備機器固定も視野に入れます。

最近の傾向として、工場においても生産性を加味しつつもデザイン性を意識した設計が増えてきました。

弊社は意匠設計に精通した建築士も多数在籍していますので、お客様の様々なご要望にお応えいたします。工場をメインに建築していますが、他用途の建築も可能です。

​​操業建替

工場では特に、現行の生産ラインをストップさせることが出来ず、現状の建物を使用しながら新しく立て直したいというご要望が多くございます。しかし、操業を維持しながら新しい工場を立て直すことは非常に難しいのが現状です。

そのようなニーズにお応えするため、ヨシザワ想造建築には、弊社独自の『カバービルド』『セパレート』『コネクション』という3タイプの「操業を止めずに工場を建て替える工法」があります。

お客様の状況をお聞かせ頂き、適した工法でご提案させて頂きます。

​​耐震診断・補強

ヨシザワグループが長い年月をかけて取り組んでいることが、耐震診断と耐震補強です。

地震は仕事中に発生するかもしれません。

建物は、そこで働く人の命を守るシェルターであり、工場の生産ラインも守らなければならないのです。

しっかりと構造計算を行い、総合的に耐震診断・調査、耐震補強を行うことで、地震被害を最小限に軽減させることができます。

建物の耐震強度について、不安や心配など、気になることがありましたらお気軽にご相談下さい。BCP(事業継続計画)対策作成も含め、ご協力いたします。

 

施工例

​​※只今準備中です。

 
ブループリントデザイン
Laptop & Coffee
 
ピンクの花

​​お問い合わせ

​ヨシザワ想造建築株式会社

〒600-8009

京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町79

​ヤサカ四条烏丸ビル6F

kyoto@y-sozo.co.jp

電話:075-746-5391

FAX​:075-746-5399