東浜工業株式会社

  • 操業建替
  • 環境関連機器の開発製造
  • (埼玉県久喜市)

【コネクション工法】2つの既存工場の間を利用し、建物を一体化

2つの既存建物が離れて建っている隙間(敷地の空き)に、既存建物と床レベルを合わせた建物を新築(増築)し、離れ離れになっていた建物を一体化(連結)させる工法です。

敷地内のデッドスペースを有効活用することができ、工場間を移動する際も天候に左右されることのない操業が可能となります。

さらに、本来は別々だった場所に新たな動線が生まれる為、生産性の向上や生産ラインの円滑化の効果も見込めます。